Snow design office

Snow design office

Snow design office

© Snow design office

地鎮祭

#house4 #地鎮祭#snowdesignoffice #スノーデザインオフィス #新築 #増改築 #リノベーション #住宅設計 #店舗設計 #建築設計事務所 #注文住宅 #島田 #藤枝 #焼津 #掛川 #静岡 #愛知 #三重 

house4 の地鎮祭を執り行いました。

この頃雨が続いておりましたが、当日は陽ざしの注ぐ晴天で滞りなく神事が執り行われました。

そして施主様も正装で、私の経験上初めてのお着物がとても清々しく、こちらも気持ちが清らかに身が引き締まりました。

私の地鎮祭用の派手な花柄ネクタイの存在もどこへやら…お着物の存在がとても良かったです。

設計にも施主様の丁寧なお気持ちが反映されており、施主様らしい住まいになっております。

工事も丁寧で気持ちの良い職人たちが携わってくれます。

きっと良い住まいになる事でしょう!

仮設・基礎工事が少し時間がかかる為、建前は慌てず年明けに行う事となりました。

新年、清らかな青空で掛矢の音が鳴り響くのが楽しみです。

施工メンバーと共に良き住まいを作ってまいります!

地盤調査

house4 houseot 地盤調査snowdesignoffice スノーデザインオフィス 新築 増改築 リノベーション 住宅設計 店舗設計 建築設計事務所 注文住宅 島田 藤枝 焼津 掛川 静岡 愛知 三重 

house 4 と house Ot が丁度同じタイミングで敷地が更地になり、地盤調査を行いました。

両方とも現地で立ち会い見ていましたが、ところどころ良くなさそうな感触…

いつも地盤調査は当たりくじの様なもので、良い地盤でありますようにと心で願いながら眺めていますが、

ス~っとロッド(先にスクリューが付いた棒)が地面に吸い込まれていく様を見た時は、「嗚呼~」とため息が出ます。

設計者としては(施主さんも同じですが)地盤が良く、地盤改良の費用を建築に費やせればと毎回思いますが、こればかりは仕方がない。

調査の後に報告書が届き確認はできるものの、やはりこの目でちゃんと確かめたいと毎回地番調査に立ち会っております。

 

 

石探し

house4 石探しsnowdesignoffice スノーデザインオフィス 新築 増改築 リノベーション 住宅設計 店舗設計 建築設計事務所 注文住宅 島田 藤枝 焼津 掛川 静岡 愛知 三重 

house 4

施主さんと解体屋さんの土場へ石探し。

石の山から、同じ種類の石や、欲しい石を選び、動かせるサイズの物は施主さんと力を合わせて分別。

結構な数を転がしながら移動してテープで目印。

これらは、建設地の解体が終わった後に運搬し敷地に仮置きします。

これ以外のビクともしない大きな石は、作庭時にユニックで運んでもらうと思います。

天気も良く暑い中、良い汗をかいた。

施主さんには事前に現地の状況を伝えればよかった。

綺麗な服が汚れたり汗だくになってしまい申し訳なかったです。

この場を借りて申し訳ございません。

しかし、石を運びながら施主さんも、体を動かし石を運ぶことで庭がより愛着が湧くと楽しそうで良かったです。

庭づくりが楽しみです。良い庭をつくりましょう!

その前に、建築費の再見積もりが気になる。何とか納得いく金額に納まるように願うばかりです。

 

もう一つ見積中の house Ot も予算越えを視野に入れ、先手で減額案を模索中。

どちらも苦しい局面ですが、何としてでもこれを乗り越え着工させねばという責任が重い。

諦めないで頑張ります。

 

減額

house4 見積提示snowdesignoffice スノーデザインオフィス 新築 増改築 リノベーション 住宅設計 店舗設計 建築設計事務所 注文住宅 島田 藤枝 焼津 掛川 静岡 愛知 三重 

house4

先日、建築費の見積り確認の打ち合わせを、施主さん・工務店さんと三者で行いました。

施主さんと共に予算オーバーを覚悟していたので、心構えは出来ていたものの、ちょっとの事では予算には到達できなさそうな金額でした。

事前に減額できそうな箇所をいくつか拾い出しておき、それを基に減額打ち合わせをした為スムーズに打ち合わせが進められた。

毎回の事、要望を出来る限り出し切ってもらった中から、必要不必要な箇所を洗い出し取捨選択をしていきます。

施主さんも前向きに減額の話し合いをしてくれたため、ありがたい限り。

この減額の話し合いは大切で、理想の住まいを一緒にどうしたら実現できるかを三者で一緒に考えていく事で、施主さんとしても住まいを作っている感覚を味わえ、完成時により愛着が湧く住まいになるのではと、前向きに思っております!

さて減額の内容がまとまったので、一気に図面修正に取り掛かります。

三者で気持ちを合わせて実現できるよう頑張ります。

しかし、消費税10%の影響が大きい…

 

この頃

house 4 は施工会社に見積もりをしてもらっているところ。

見積もりの質疑応答が今週には上がってくる予定。

施主さんと設計の想いが入った内容の為、きっと予算を超えてくるだろうと思い、

事前に減額のアイデアを考えているが、隙のないプランなのでなかなか減額ポイントが見つからない。

house Ot も図面が揃い、仕上材を施主さんと決めているところ。

テラスに使うタイルのサンプルを取り寄せ実物確認。

やはり実物大のサンプルだとカタログやwebで見るよりも質感やサイズ感がわかる為良い。

なんだか事務所はサンプルだらけになってきた。

こちらもほとんど図面が揃ってきたので、ぼちぼち見積もり依頼をしていきます。

どうやら、両案件とも同じタイミングで工事が始まり完成も同じくらいになりそうです。

今週末には大分お待たせしていた住宅のプレゼンを控えている。

図面を何回も印刷してはチェックをしての繰り返しを行い、準備は整いました。

前日までバタバタとしているのはあまり好きではないので、数日前には仕上げるタイプ。

残りの時間で説明の内容や話の流れなど、頭の中で整理をしプレゼンに挑みます。

もうすでに3月半ば、いつもNHKFMを聴いているのだが、この季節になると終わってしまう番組などがあり年度の変わり目を感じます。

お昼の番組「旅ラジ」が終わってしまうのは寂しい。全国各地をまわり地元の方々のインタビューを通じて様々な情報が知られた良い番組だった。

数か月前に島田市に来た時に行っとけばよかったな~。

変わり目と言えば、元号も変わるんでしたっけ、次は何になるのかな。