Snow design office

Snow design office

Snow design office

© Snow design office

楽しみ

#Q太郎#snowdesignoffice #スノーデザインオフィス #新築 #増改築 #リノベーション #住宅設計 #店舗設計 #建築設計事務所 #注文#住宅 #島田 #藤枝 #焼津 #掛川 #静岡 #愛知 

年長さんの息子に、おばけのQ太郎を見せてあげたところ、気に入りすぐにQ太郎の絵をとても楽しそうに描いていた。

特徴を捉えとても上手に描けるようになってきた。

数字を覚えるのは苦手な様ですが、ひらがなにも興味が湧き、絵本や街中にある看板などの文字を読んでみたりして楽しそうである。

 

来年は小学校。入学するまでには数字やひらがなを覚えさせなければと焦っていましたが、最近では自分から興味が湧くまで待たせておくのも良いかなと思いました。

楽しい・面白いと思えてからのめり込めばいいじゃないかなと。

 

 

何事もまずは楽しまないと。

 

しかし子供の描く絵は癒されますね。

これも楽しみ。

庭メンテナンス

#庭メンテ1#snowdesignoffice #スノーデザインオフィス #新築 #増改築 #リノベーション #住宅設計 #店舗設計 #建築設計事務所 #注文#住宅 #島田 #藤枝 #焼津 #掛川 #静岡 #愛知 

house Y

 

#庭メンテ3#snowdesignoffice #スノーデザインオフィス #新築 #増改築 #リノベーション #住宅設計 #店舗設計 #建築設計事務所 #注文#住宅 #島田 #藤枝 #焼津 #掛川 #静岡 #愛知 

#庭メンテ2#snowdesignoffice #スノーデザインオフィス #新築 #増改築 #リノベーション #住宅設計 #店舗設計 #建築設計事務所 #注文#住宅 #島田 #藤枝 #焼津 #掛川 #静岡 #愛知 

house F

 

西村工芸の西村さんにhouse Y ・house F の庭のメンテナンスをしていただきました。

それぞれ赤松が植えられている庭で、元気に茂っており透かし剪定をしていただいたおかげでとても上品に軽やかになりました。

その他の木々も剪定をして下草や落ち葉など足元も綺麗に掃除をしていただき、お施主様も満足されており嬉しい限り。

#散歩6#snowdesignoffice #スノーデザインオフィス #新築 #増改築 #リノベーション #住宅設計 #店舗設計 #建築設計事務所 #注文#住宅 #島田 #藤枝 #焼津 #掛川 #静岡 #愛知 

 

わが家の今年の稲刈りが終わり、朝晩も過ごしやすくなってきてようやく秋の到来を感じがします。

早朝ウォーキング・ジョギングがもう体に染みついて、やらないと気がすまなくなってきました。

毎朝違う空を見るのが楽しく、朝陽が昇って陽の光を全身に浴びるのも気持ちが良い。

おかげで、5時起き21時就寝というお爺ちゃんスタイルになっております。

 

稲刈り

#稲刈り5#snowdesignoffice #スノーデザインオフィス #新築 #増改築 #リノベーション #住宅設計 #店舗設計 #建築設計事務所 #注文#住宅 #島田 #藤枝 #焼津 #掛川 #静岡 #愛知 

稲刈りシーズンです。

稲刈りが始まると、いよいよ下半期が来たなと実感します。

わが家の稲刈りも始まりましたが、突然の雨に振り回されて一気に刈れないでいます。

梅雨の長雨によって稲が育ちすぎて、その後の強い風雨により稲が倒れてしまったり、

周りの田んぼでも同じ様に倒れ、ひどいところは藁が腐ってしまい刈り取る事が出来ず、そのままトラクターで粉砕し耕してしまうそうです。

今年は新型コロナウイルスで不安な気持ちになり、いろいろとうまくいかない事が続いていますね。

下半期は少しでも良い事がある様に願い、日常にある小さなハッピーを拾い集めていきたいですね。

設計中の住宅2件も大詰めを迎えています。時間を大切に頑張っていきます!

 

散歩

#散歩3#snowdesignoffice #スノーデザインオフィス #新築 #増改築 #リノベーション #住宅設計 #店舗設計 #建築設計事務所 #注文#住宅 #島田 #藤枝 #焼津 #掛川 #静岡 #愛知 

#散歩5#snowdesignoffice #スノーデザインオフィス #新築 #増改築 #リノベーション #住宅設計 #店舗設計 #建築設計事務所 #注文#住宅 #島田 #藤枝 #焼津 #掛川 #静岡 #愛知 

 

毎日暑い日々が続いています。

事務所で一人の時は出来るだけエアコンは使用せず非力ながら温暖化対策にと…

ほんと非力です。

毎年感じますが、自分たちが小さかった頃こんなに暑かったり大雨やゲリラ豪雨が無かった気がする。

ここ数年で急激に気候が変動している様に思います。

小学校の頃から、温暖化については授業などで習ってきたものの、実感し始めたのがここ10年くらいだろうか。

授業で習っていた頃からすでに手遅れだったのか、文明や科学の進歩の代償が回ってきたようだ。

子を持つ親として、この先の彼らの未来がとても心配である。

SF映画の様に人類は地球に住めなくなるのではという恐怖も感じます。

この夏も実際に熱中症や水害などで多くの人が亡くなっている。

 

大学の時に同級生と建築のコンペで将来の建築のについて議論をしていましたが、

最終的に人は地球に対しての絶大なる悪であるという。答えに陥り、建築を作る以前の話で完結してしまった…

 

そもそも生命は偶然に生まれたものなのか、それとも誰かによってつくられたのか、

誰かによってつくられたのであれば、地球という星をつくり生命の始まりと終わりを観察されているのかもしれない。

映画「インターステラー」や「プロメテウス」を観た事もあり、SF映画の世界が現実と混同してしまい想像が膨らむばかり…

 

そんなことを最近早朝や夜ウォーキングをしながら考えてしまいます。

まあとにかく次の世代の為にも無駄を省いた生活をしていかねばと思います。

電力もそうですが、買い物もでも無駄な物を買わなければ、生産量が減り様々な面で無駄なCO2の排出が削減されます。

資本主義で物に溢れた現在そのような選択が必要なのかと思います。

ほんと世の中には無駄な物が溢れかえっていますから。

本当に必要な物を選択して購入する事が私たちが出来ることではないかと思います。

建築も本当に必要で長く使え残したいと思える建築を設計しなければならないのだと感じます。

 

 

#散歩1#snowdesignoffice #スノーデザインオフィス #新築 #増改築 #リノベーション #住宅設計 #店舗設計 #建築設計事務所 #注文#住宅 #島田 #藤枝 #焼津 #掛川 #静岡 #愛知 

#散歩2#snowdesignoffice #スノーデザインオフィス #新築 #増改築 #リノベーション #住宅設計 #店舗設計 #建築設計事務所 #注文#住宅 #島田 #藤枝 #焼津 #掛川 #静岡 #愛知 

 

夕食を終え、自転車の前後に息子たちを乗せて1時間ほど初めて通る道を走って親子で探検を楽しんでいます。

彼らがお父さんになった時に同じ様に親子で楽しく暮らせる地球であってほしい。

小さなことから始めよう!

そんなことを感じた夏でした。

 

 

 

希望

住宅の設計では、敷地条件や要望などがそれぞれ違い、同じような設計の住宅は無く、何故か私の設計では、一般的な夫婦と子供の核家族のケース以外の設計依頼が多い。

親との同居だったり、年配のご夫婦の終の棲家だったり、将来が楽しみな若いご夫婦、または単身者など、様々な条件の住まいを手掛けてきました。

中には家族構成ばかりではなく、現状の暮らしへの問題を抱えいている家族や、時には病を患ったり、体に不自由を持っていたり、と切実な問題を抱えている家族もいらっしゃる。

大体の住宅の場合は楽しい未来を描いた希望に満ち溢れているが、そのような状況の場合は、まずは様々なハードルを機能面でクリアーすることが大事である。バリアフリーだったり、掃除や手入れがしやすかったり…

しかしその中でも、快適に心穏やかで豊かに過ごせる建築を導くことを忘れず、機能面と合わせ良きプランを導けたとき、悩みや不安が希望に変わった瞬間の施主さんの救われたような表情はとても心に響くものがある。

おこがましいが、医者になったかのような感覚でもある。

設計は希望を導く重大な仕事なのだと改めて感じ、見た目の事ばかりだけではなく、内面的な不安や悩みを希望へ変え導いていける設計者でありたいと思います。