Snow design office

Snow design office

Snow design office

© Snow design office

houseK 水遊び

暑い夏がやってきました。

Snowdesignoffice という屋号ですが、寒いのは苦手で、逆に夏は大好きです。

暑いからこそ思い切り運動して汗を流し、水浴びをするのが最高です。

高校生の時に、同級生とボディーボードをはじめ、島田市内の自宅から自転車で片手にボードを抱え、静波海岸まで片道40~50分をほぼ毎日よく行き来したものです。大井川の橋の強風の時は大分やばかった。夏の海へ行くたびにそれを思い出します。

今年も家族旅行を計画していましたが、感染が拡大しているのでキャンセルをし家族皆不満たっぷりでしたが、人に接触せず楽しく遊べる自然がたくさんの環境なので、大きな思い出や幸せよりも小さな幸せと楽しみをたくさん集める夏にしようと川や海などによく出かけています。

このところ事務所にて何件かの設計に没頭をしているせいか、無性に体を動かしたくなり、早朝サイクリングや、灼熱の砂浜ジョギング、プールでスイミングや、自宅で映画を見ながら筋トレなど、体を動かしています。

体調も環境も仕事の流れなどもいろいろ変わる節目なのかもしれません。

受動的な変化ではなく、能動的変化へしていこうと思うこの頃です。

何より変化を楽しんでいきたいと思います。

夏は始まったばかり、わが子たちにも楽しい夏にしてあげたい。

萩結さん

#萩結#goatcoffee#snowdesignoffice

富士市のお施主様から教えて頂いた イラストレーター  萩結さんの展示「新月と金星」が行きつけのgoatcoffeeさん内のgoatgalleryで行われることに。

早速初日に伺い、2つ気になる絵があり悩みましたが、作家さんに絵のストーリーなどを伺って一つの作品の購入を決めました。

そして、もうひとつの悩んでいた作品を後日お施主様が購入された事がわかり、好みの感覚が近くて嬉しい出来事でした。

萩結さん、注目の作家さんです。

変わらぬこと

2022田植え

先日自宅の田植えをしました。

近所の皆さんも同時に始め、にぎやかな数日でした。

代搔きや田植えをする頃、空が水面に映り込む景色がとても好きです。

蛙も鳴き始め、風も涼し気にそよぎ良い季節。

感染病で大きく変わってきている世の中だが、変わらない風景や行事が心を落ち着かせてくれる。

そしてあっという間に暑い夏がやってくる。

今年の夏は家族でどこかに行けると良いな…

 

美術の時間

2022ポーラ美術館1

2022ポーラ美術館2

友人とポーラ美術館へ行きました。

十数年ぶり。若いころとは違った視点で建築と環境を感じることができた。

今回の展示でロニ・ホーンという作家を知りましたが、常に神経をとがらせているとても感度の高い作家なんだと、作品からも展示の構成からも感じられた。作品も合わせ細部まで繊細なバランスで構成されたいい展示空間でした。

もう一つの企画展では建築家の中山英之さんが会場構成をされており、こちらはとてもやさしい空気感で、美術館という箱の中に屋外にいるような気持ちのいい環境を作り上げていました。

とても久しぶりに気持ちがクリアになるいい時間を過ごすことができました。

このところ事務所に籠り活動をしているので、ちょっとずつ暖かくなってきたから外へと足を延ばしたいな。

お盆休み

百合の花1

百合の花2

お盆休みは長雨が続き、コロナ禍もあり遠出をすることを控えて過ごしました。

子供たちには思い切り外で遊び夏を満喫させてあげたかったのですが残念。

 

亡き母が好きだった百合の花が、母の実家でもある自宅と、事務所の庭にも咲きました。

母が帰ってきてくれ、そばにいる様に感じた静かなお盆休みでした。

 

来年は思い切って出かけられるような世の中になっているとよいのですが…