Snow design office

Snow design office

Snow design office

© Snow design office

地鎮祭

#地鎮祭1#snowdesignoffice #スノーデザインオフィス #新築 #増改築 #リノベーション #住宅設計 #店舗設計 #建築設計事務所 #注文#住宅 #島田 #藤枝 #焼津 #掛川 #静岡 #愛知 

#地鎮祭2#snowdesignoffice #スノーデザインオフィス #新築 #増改築 #リノベーション #住宅設計 #店舗設計 #建築設計事務所 #注文#住宅 #島田 #藤枝 #焼津 #掛川 #静岡 #愛知 

house Tk

晴天で暖かく気持ちのよい天候の下、地鎮祭を執り行いました。

お子様もお利口に過ごしてくれて、笑顔が絶えず和やかな雰囲気でした。

お供え物のおすそ分けも頂き、縁起物を早速夕食後に家族とおいしく頂きました。

お施主様ごちそうさまでした!

地鎮祭後に提出した確認申請もスムーズに手続きが済んで、とても良い一日でした。

いろいろと事がスムーズに進む日って時折ありますよね。

これでようやく工事のスタートが切れます。

規模が少々大きいため、注意点も多く施工業者さんとコミュニケーションをいつも以上にとり、彼らのパフォーマンスを最大に活かせるように現場を進めて参りたいと思います。

久しぶりの現場が楽しみです!

 

再地盤調査

#houseTk#地盤調査#snowdesignoffice #スノーデザインオフィス #新築 #増改築 #リノベーション #住宅設計 #店舗設計 #建築設計事務所 #注文#住宅 #島田 #藤枝 #焼津 #掛川 #静岡 #愛知 

houseTk

初期の設計では鉄骨造で進めており地質のボーリング調査をしましたが、実施では木造となり、基礎の深度が浅いため、盛り土部分の表層部の地耐力が不明確であったので、施主様と話をして念には念をと再度スウェーデン式サウンディング試験を行いました。

調査で問題が無ければ、オプションで地盤保証も付けられるので安心です。

今月地鎮祭を執り行い着工に向けて進みます。

以前のボーリング調査の日付を見たら、2019年12月…と日本にコロナが騒がれてなかった時期…ここ一年で世の中の価値観が大きく変わっていった感じがします。

世の中の変化に取り残されぬよう、芯はブレずに変えていける部分は変えていきたいと思います。オンラインでの設備も整えましたが、意外と皆さん実際にお会いしての打ち合わせが多いです。やはり会ってお話しするのがお互いに意思疎通がしやすいですよね。

勿論メールやZOOMなどで対応もできますのでお気軽にお問い合わせください。

梅の木

#梅の花#snowdesignoffice #スノーデザインオフィス #新築 #増改築 #リノベーション #住宅設計 #店舗設計 #建築設計事務所 #注文#住宅 #島田 #藤枝 #焼津 #掛川 #静岡 #愛知 

日に日に暖かさが訪れてきました。

わが家の梅の木に花が咲きとても良い香りが漂っています。

花を咲かせ実をつける植物があると一年の流れを感じられてとてもいいものです。

わが家の梅や柿、桜、蜜柑などずっと昔に先祖が植えた木々です。

人よりも長生きしている木々がある事で、先祖に見守られている気持ちになり、とても安心感を与えてくれます。

あまり派手に外出できない情勢ではあるものの、心穏やかに過ごせる春になるといいです。

 

さて、設計中の静岡市内の住宅  house Tk がようやく工事に向けて進むことになりました。

最初のプランニングから丸2年が経ちます。

コロナの影響やプランの変更などいろいろありましたが、その道のりでより良いアイデアが生まれたり、決して無駄な遠回りでなかったと思います。

工事に向け細かな図面などを描きながら、スケッチを繰り返して更に良い方向へ導ければと思います。

現場が始まるのが楽しみです!!

6歳

#houseKd #houseTk #snowdesignoffice #スノーデザインオフィス #新築 #増改築 #リノベーション #住宅設計 #店舗設計 #建築設計事務所 #注文#住宅 #島田 #藤枝 #焼津 #掛川 #静岡 #愛知

 

house4 の引き渡しを終え、事務所での活動が多くなってきました。

今年の梅雨は長雨が続き、築40年の建物の事務所は湿度に苦しめられていました。

基礎は昔ながらの布基礎で、床下は土が湿気を含み室内に上がってくるわけで、自宅に帰るたびに、べた基礎でさらりとした今の住宅の良さを感じておりました。

どうも湿気が苦手で体調も優れなくなるため、床下の強制排気の換気扇を設置工事をしました。

設置後大分よくなり、勝手口にも網戸を設置したため、風が良く入り気持ちが良い。

事務所の環境整備工事をしつつ、houseTkとhouseKd の設計をしております。

両案件とも方向性が定まったため一気に図面を書き進めているところですが、スケジュールが重なってしまい頭を切り替えてうまくやっていきたい。

 

話が変わり、長男が6歳を迎えた。

最近は会話もできるし、出来る事も上手に促せば自身でやってくれる。

来年は小学生。だんだんと 僕 から 俺 になっていくんでしょうね。

思春期になると、親の存在が煙たくなるでしょうけど、そんな状況でも程よい距離間で愛情を注いであげたいと、この頃子供の成長をみて将来について考えてしまいます。

お祝いでどこか連れて行ってあげたいですが、新型ウイルスの為出かける事はしばらく控えながら、思い出に残る時間を過ごしてあげたいと思います。

早くワクチンが出来て、以前の様な生活が来ることを心から願う毎日です。

 

 

house Tk

houseTk 模型 snowdesignoffice スノーデザインオフィス 新築 増改築 リノベーション 住宅設計 店舗設計 建築設計事務所 注文住宅 島田 藤枝 焼津 掛川 静岡 愛知 三重 

少し前にプレゼンさせていただいた住宅。

資金計画や将来のライフプラン、構造体など平面プラン以外に慎重に検討していただいた上で、いよいよ設計に進むこととなりました。

ガレージのある少し大きめの住宅です。大きさに関わらず、いつもと変わらない心構えで設計をしていきたいと思います。

設計中の house Ot は平屋案にシフトしローコストを狙った設計で何とか予算に近づけ工事に向けて進んで行けそうです。

並行して進めている house 4 も平屋にシフトして設計を修正中。減額によりやりたいことが明確になったので濃い建築になりそうです。

こちらも予算に追いつく事を睨みながら設計を進めてまいります。