Snow design office

Snow design office

Snow design office

© Snow design office

元気!

houseM リビング1 Snowdesignoffice スノーデザインオフィス 静岡  愛知 三重 岐阜住宅設計 店舗設計 設計事務所.JPG

houseM 山1 Snowdesignoffice スノーデザインオフィス 静岡  愛知 三重 岐阜住宅設計 店舗設計 設計事務所.JPG

 

house M

久しぶりに晴天での現場チェック。

検査機関による中間検査を無事に終えました。

サッシが付き、子供室から見える山の借景も気持ちが良い。

大工さんと外部の納まりを確認して、

休憩時間は皆でドリップコーヒーを味わい、

笑いのある気持ちの良い現場でした。

やっぱり現場に行くと元気をもらえる。

僕にとって大切な場所です。

通学路

施工中の house M の現場は事務所から自転車で行ける範囲なので、

天気が悪くなければ自転車で現場へ行っています。

道のりは中学に通ったり友人の家に遊びに行く時に通った道があり、

ゆっくりと懐かしい風景を見ながら当時の思い出を巡らせています。

今日はゆっくりと寄り道しながら懐かしい道を通りました。

すると、そこにあった記憶の風景が無かった。

 

よく通学していた時に見ていた数寄屋建築の住宅。

庭にせり出した居間には大きなガラスの木製建具が作られており、

そこで主人がいつも庭を眺めながら気持ちよさそうに腰を掛けていた光景を見て、

中学生ながら、良い家だな~と思っていました。

高校から建築を学びはじめた時も、社会人になり建築の仕事をしている時も、

その道を通りその住宅を見ると、教科書を見てるような感覚で、

「良い建築をつくるのだよ」と、その建築を通して建築をつくった方に言われている様でした。

背筋がぴしっとなり、やる気を与えてくれた建築のひとつ。

そんな建築があった敷地の跡には、分譲されてサイディング貼りのよく見かける普通の住宅が数件建っておりました。

 

私にとっては大切な風景でした。

勿論、いつかは取り壊される時が来るのですが、まだまだ住めたと思うし建物としての価値に加え、

その街並みの風景としての役割も大きかった。とても残念でした。

相続の関係か土地を分譲して売ってしまったのでしょう。

 

もしその土地に建て直すことになった場合、その土地の風景の記憶や建築への想いを継承して、

そこに相応しい建築を建てる選択もできただろう。

分譲をしてしまう事は、それらすべてをリセットしてしまう行為ではないでしょうか。

広い土地を所有する事が難しい時代、背負う物を軽くして先が見えづらい未来のために、

お金を蓄えておきたいという流れになってきて、大切な物が見えにくくなってきている様にも感じました。

 

この通学路は、学校では教えてはくれない私にとって大切な事を教えてくれた道でした。

その建築の風景と存在を大切に心に刻み、その土地の環境や想いを大切にし、住まわれる人にはもちろん、

通りすがりの人々に大切に思っていただけるものづくりをしたいと改めて思いました。

 

人も建築も、なきものの存在は偉大なり。

 

 

晴天

HDLP 晴天 Snowdesignoffice スノーデザインオフィス 静岡  愛知 三重 岐阜住宅設計 店舗設計 設計事務所.JPG

朝方大きな台風が過ぎ去り、久しぶりの晴天。

連日の雨模様で青空を見ていなかったお陰で、青空や陽射しがとても有難く感じます。

眩しく感じるほど。

 

台風はここ数年の中では勢いが強かったです。

現在工事中の住宅やこれまで建った住宅や建物が心配で風雨がおさまるまでは寝られませんでしたが、

皆さん何事も無く過ごせているという連絡を頂け安心をしております。

 

今朝は気持ちの良い陽射しと風が通る事務所にて、HDLPの打ち合わせを行いましたが、

気持ちの良い天気だと前向きで明るい打合せになりますね。

予算とのバランスで互いにアイデアを出し合う事ができ、次のステップに進めそうです。

 

houseM 軒1 Snowdesignoffice スノーデザインオフィス 静岡  愛知 三重 岐阜住宅設計 店舗設計 設計事務所.JPG

houseM 軒2 Snowdesignoffice スノーデザインオフィス 静岡  愛知 三重 岐阜住宅設計 店舗設計 設計事務所.JPG.JPG

house M

建前後連日の雨…

早速、深い軒が効果を発揮。

下屋は大きな樹木もあるので、落ち葉が樋を詰まらせてしまう事もあるので樋を設けていません。

その為雨は地面に落ちる為、雨落ち部分は暗渠と浸透桝を設け水たまりにならぬよう配慮しています。

 

 

現場は雨仕舞をしてくれ、内部の筋交いや窓下地などの作業をしていますが、

このままでは仕事が止まってしまう程の長雨になりそうなので早く晴れてほしいものです。

建前

houseM 建前1 Snowdesignoffice スノーデザインオフィス 静岡  愛知 三重 岐阜住宅設計 店舗設計 設計事務所

 

houseM 建前2 Snowdesignoffice スノーデザインオフィス 静岡  愛知 三重 岐阜住宅設計 店舗設計 設計事務所.JPG

houseM 建前3 Snowdesignoffice スノーデザインオフィス 静岡  愛知 三重 岐阜住宅設計 店舗設計 設計事務所.JPG

houseM 建前4 Snowdesignoffice スノーデザインオフィス 静岡  愛知 三重 岐阜住宅設計 店舗設計 設計事務所.JPG

houseM 建前5 Snowdesignoffice スノーデザインオフィス 静岡  愛知 三重 岐阜住宅設計 店舗設計 設計事務所.JPG

houseM 建前6 Snowdesignoffice スノーデザインオフィス 静岡  愛知 三重 岐阜住宅設計 店舗設計 設計事務所.JPG

昨日、house M の建前をしました。

とても暑い一日でしたが、大工さんのチームワークにより無事に棟が上がりました。

現場の雰囲気も良く大工の皆さんも楽しそうで、見ているこちらも気持ちが良いです。

一日現場に居ましたが、久しぶりの暑さに体がついていかず…バテバテでした。

お施主様も一緒に棟を打ち、良い思い出になった様で良かったです。

お茶出しや昼食などお気遣いいただきありがとうございました。

引き渡し時期も決まっているので、滞りなく現場のチームと連携してスムーズに工事を進めていきたいと思います。