Snow design office

Snow design office

Snow design office

© Snow design office

いえいえ住宅です

houseY 基礎工事 Snowdesignoffice スノーデザインオフィス 静岡 住宅設計 設計事務所

house Y  は地盤改良工事に続き、基礎工事がスタート。

ここ数日冷え込みますね。

house Y の現場は静岡市内で、

事務所のある島田は風がいつも強く、現場の方が暖かく感じられました。

なにより積雪が無いことがありがたい。

 

現場前の道を通りすがるおばさんに、

ガレージ作るの?

と聞かれ、

いえいえ住宅です。

と答え驚いて通り過ぎました。

 

建前の日程も決まり、

現場チェックも楽しみになってまいりました。

house Y  着工

houseY 着工Snowdesignoffice スノーデザインオフィス 静岡 住宅設計 設計事務所

いよいよ house Y の工事がスタートしました。

house Y は、敷地面積が20坪という狭小住宅で、経験上一番コンパクトな住宅です。

都市型狭小住宅にありがちな内部完結型の住宅ではなく、

狭小であっても外部空間との関係性を大切にし、庭もしっかりと計画しています。

コンパクトながらも豊かな空間づくりを目指します。

工務店さん各業者さん、皆さまよろしくお願いいたします。

チークの椅子

椅子Snowdesignoffice スノーデザインオフィス 静岡 住宅設計 設計事務所

事務所で使っている樹脂と鉄パイプで出来ている椅子で作業をしていましたが、

長時間作業をしていると腰が痛くなり、ずっと変えたくて何にしようか悩んでいました。

キャスター式の機能的な椅子などいろいろ考えていましたが、

しばらく前に、北欧家具を取り扱う クラフトコンサートさん に伺った時、

お店の隅ににポツンと置かれていた、チークの一脚の椅子に一目惚れ。

倉庫に眠っていた椅子らしく、チョイ傷で古く名前もわからない椅子の様ですが、

そのスタンダードな形と色合い・佇まいが良く気になっていましたが、

その時は冷静になり、次に来た時に見て良いと思ったら買おうと即購入はせず。

しかしやはり体を悪くしては仕事に差し支えると思い、本日大工さんと現場廻りをした帰りに椅子を見に行きました。

お店の中を見学していると、前回とは違う場所の目立たないところにポツンとまだ売れずに有りました。

これは、あの時の椅子!!と思い、再度座らせていただき、購入を決意しました。

チョイ傷という事もありお値打ちにしてくれて良かったです。ありがとうございます。

仕事のモチベーションも上がります!!

 

本当に気に入ったものを手にしたとき、その物をとても大切にしたいという思いが生まれますね。

その様に思っていただける ものづくり をしていきたいと思います。

 

いや~良い買い物が出来ました。

買い物も出会いですね。

謹賀新年 2016

初詣Snowdesignoffice スノーデザインオフィス

新年あけましておめでとうございます。

本日より2016年の始業を始めました。

本日は、広告媒体をお願いしているコンセント加藤氏と豊川稲荷へ初詣に行ってまいりました。

各々御祈祷をして、互いの本年の目標を話しあって気合を入れてまいりました。

久しぶりに電車に乗りました。

豊川駅までは約1時間半かかりますが、電車の時間も良いものですね。

本を読んだり、仕事の整理をしてみたり、出来る事が制限される事で集中が出来るものです。

さて、今年はどのような一年になるか楽しみです。

掲げた目標を目指して公私とも充実した一年とできる様、

足元、少し先、少し上を見ながら着実に進んでいこうと思います。

本年もよろしくお願い申し上げます。